全国各地のオンライン蔵開きを楽しむなら蔵開きJP。日本酒・焼酎の個性的な酒蔵が勢ぞろい。

宮崎県日南市

焼酎とキャビア

井上酒造

代表銘柄
飫肥杉
  • 焼酎
  • 宮崎の名水21選
  • チョウザメ飼育

「こんなにうまい水があふれている」
種田山頭火が詠んだ名水が湧きだす宮崎の焼酎蔵

「こんなにうまい水があふれている」  <br>種田山頭火が詠んだ名水が湧きだす宮崎の焼酎蔵

日本で初めて減圧蒸留100%の芋焼酎の開発に成功
宮崎の名水が育んだ国産「日南発キャビア」全国に出荷

日本で初めて減圧蒸留100%の芋焼酎の開発に成功<br>宮崎の名水が育んだ国産「日南発キャビア」全国に出荷

井上酒造は1894年、榎原神社の門前町に清酒製造の蔵として創業しました。その後、1921年に本格焼酎の製造を始めました。120年を超える長い伝統に甘んじる事なく常に革新に取り組み、日本で初めて減圧蒸留100%の芋焼酎の開発に成功。「爽 飫肥杉」は、焼酎の本場・宮崎県を中心に多くの方に愛されるロングセラー商品となりました。
 【宮崎の名水が育んだ国産キャビア】
2012年より焼酎の仕込みに使用する名水「榎原湧水」を活かしてチョウザメを養殖し、国産キャビアの製造を行っております。全国でもトップクラスの日照時間や快晴日数を誇る宮崎県の温暖な気候と、名水「榎原湧水」の力で長い年月をかけて育まれれたチョウザメから採れる卵を「日南発(ひなた)キャビア」として全国に出荷しています。

代表銘柄について

爽 飫肥杉の特徴

減圧焼酎100%の芋焼酎「爽 飫肥杉」。
芋焼酎を「くさい」「のみにくい」と敬遠していた方々が「“飫肥杉”なら私でも飲める。むしろ美味しい。」と高く評価。芋焼酎の常識を覆した爽やかでスッキリとした香りと味わい。「常圧蒸留」の焼酎と比べる悪酔いや二日酔いを引き起こすと言われる“アセトアルデヒド”の含有量が少ないため身体への負担も少なく酔い覚めも早くすっきりとなります。「爽 飫肥杉」はこれらの特長に加え、どんな料理にも良く合う爽やかな香りと味わいを兼ね備えており、地元日南では「さわやか」の愛称で宴会や晩酌に欠かせない焼酎として親しまれています。

爽 飫肥杉の特徴

井上酒造のおすすめイベント

おすすめイベントはありません