全国各地のオンライン蔵開きを楽しむなら蔵開き.jp。日本酒・焼酎の個性的な酒蔵が勢ぞろい。

お知らせ・トピックス

酒蔵探訪シリーズVol.15  藤居酒造(大分)

酒蔵探訪シリーズVol.15  藤居酒造(大分)

今回は、大分県臼杵市野津町にある創業明治5年の藤居酒造様のお話です。
大分県中部の山間地に位置し、近くには鍾乳洞が点在し良質の水が出ている風光明媚な場所にある「風光り水澄む里の酒蔵」をモットーにした酒蔵です。

貯蔵庫

藤居酒造様では清酒の他に焼酎を蒸溜されています。
焼酎は貯蔵して熟成工程が品質を高めるのに重要な要素と言われています。年間を通じて安定した温度と湿度を持つ環境として天然記念物に指定されている風連鍾乳洞を有する山中の洞窟に焼酎を貯蔵されています。

ヒンヤリした空間

以前、夏に訪れたのですが中はヒンヤリして涼しくシットリした空気です。トンネルを利用した貯蔵庫とは違った天然の雄大さを感じる空間に、沢山の甕が静かに並べられていました。

焼酎甕

静かな洞窟に水の雫が落ちる音だけが時々聞こえてきます。

ライトアップ

次に訪れた秋口には、貯蔵庫がライトアップされていました。
幽玄な雰囲気を漂わされており焼酎の香りと相まって得も言われぬ空気に包まれました。

ライトアップ

ライトアップ

ライトアップ

洞窟は予約なしでは見学することができません。
お立ち寄りの際には藤居酒造様にお問い合わせください。

「和醸良酒」の精神を以て「風光り水澄む里の酒蔵」を継承して地域文化に貢献するお酒を目指す藤居酒造様。
お近くにお越しの際はお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

詳しくは藤居酒造HPへhttp://fujii-shuzou.sakura.ne.jp/

-槌野(9月14日)